資料請求・
お問い合わせ
ホワイトハウスパーツセンター ホワイトハウス
パーツセンター
MENU

NEWS お知らせ・イベント・キャンペーン

お知らせ イベント 2021.06.11

ワーケーションや防災にも活⽤できる“コンパス”が『東京キャンピングカーショー2021』に登場!

ワーケーションや防災にも活⽤できる“コンパス”が『東京キャンピングカーショー2021』に登場!

2021年最新・ ⼈気モデルなどが⼀堂に集結する都内最⼤級 のキャンピングカーイベント『東京キャンピ ングカーショー2021』が、いよいよ明日6⽉12⽇(⼟)〜 13⽇(⽇)の2⽇間、⻘海展⽰棟Aにて開催 されます。

■100台以上が⼀堂に集結するキャンピングカーブースの中には、テレワークや防災にも活⽤できる⾞両展⽰ブースも新たに登場します。 本年のイベントは、新しい時代に合ったキャンピングカーの新しい活⽤⽅法をテーマに、テレワークの オフィス、安⼼・安全な旅の移動⼿段や宿泊先など“新⽣活様式”を促進するツールとしてのキャンピングカー や、災害時の防災シェルターとしてのキャンピングカーなど、レジャーだけにとどまらないキャンピングカー の魅⼒や活⽤⽅法、そしてこれからのキャンピングカーの可能性を展⽰・紹介します。

■テレワークキャンピングカーなど新たな活⽤で需要拡⼤するキャンピングカー業界 2020年7⽉に公開された⽇本RV協会の調査によると、2019年のキャンピングカー国内総保有台数は、11万 9,400台(前年⽐約6%増)となり、2005年の約5万台から年々好調に増加し続けています。また、販売総額も 年々増加しており、2019年は過去最⾼となる526億2,577万円(前年⽐約15%増)を記録しました。 そうした中、2020年3⽉以降は、新型コロナウイルス感染拡⼤の影響で、外出⾃粛や3密回避が政府から要請 され、各企業でテレワークが普及したことにより、在宅時間が増加しました。⼀⽅、⽐較的、3密を回避できる レジャーとしてアウトドアの⼈気が上昇。年々増加していた需要がさらに加速しつつあります。キャンピング カーにおいては、アウトドア需要に加え、3密を避けながら、好きな場所でテレワークを可能にする“移動オ フィス”として新たに注⽬を集めています。さらに、医療現場でも活⽤されるなどコロナ禍においてキャンピングカーの可能性はさらに広がっており、今後もレジャーだけにとどまらないキャンピングカーの魅⼒や活⽤による需要拡⼤が予想されてます。

■出展予定のホワイトハウス⾞両 ●

〜災害時の避難⽤シェルターとしても⼗分な装備とスペックを持つ〜「コンパス

ホワイトハウスでは、「避難所ではなくマイカーならプライベート空間が持てるのはいいけれど、足は伸ばせない、シートはデコボコ。」 「マイカーはとにかく体がきつすぎて、ただシートに横になっても中々カラダが休まりません。」などの被災地からの声に耳を傾け、災害に安心して過ごせるキャンピングカーを目指して、日夜開発、改良を重ね、コンパスを「非常時のシェルター」として役立つ防災グッズとして仕上げています。

車載専用に作られ、軽量でコンパクトな「COOL STAR」はサブバッテリーから直接電気を取り出して動かすタイプで、災害時にAC100V電源が無くても動かすことが可能です。

 

コンパスのスペシャルオプションとして、リチウムバッテリーシステムをご用意。 リチウムバッテリー(スーパーB)210Ah※注4 バッテリーモニター(過放電予防・残量計) CTEK スマートパス ( 大電流走行充電器 ) 外部 100V 入力 50A サブバッテリーチャージャー ※注4 サブバッテリー100Ah×2からの変更となります。

 

LINE UP CATEGORY

ハイエースキャンパー

HIACE CAMPER

ハイエースキャンパー

ベース車両 ハイエース

コンパクトキャンパー

COMPACT CAMPER

コンパクトキャンパー

ベース車両 FREED+ / ステップワゴン /
VOXY / NOAH / エスクァイア

軽キャンパー

KEI CAMPER

軽キャンパー

ベース車両 N-BOX / N-VAN

デュカト

DUCATO

デュカト

ベース車両 DUCATO

CONTACT US

ホワイトハウスキャンパーに関わる
お問い合わせ・資料請求・
見積もり依頼は
こちらから

お問い合わせ・資料請求・
見積もり依頼

PURCHASE

ホワイトハウスキャンパーの買い取りは
私たちにお任せください。
簡易査定はこちらから

買取査定