資料請求・
お問い合わせ
ホワイトハウスパーツセンター ホワイトハウス
パーツセンター
MENU

BLOG ブログ

スタッフブログ コラム 2021.03.25

世界初ホンダ「自動運転レベル3」で見えてきた、未来の自動運転のキャンピングカー

世界初ホンダ「自動運転レベル3」で見えてきた、未来の自動運転のキャンピングカー

本田技研工業は、先進安全技術「Honda SENSING Elite(ホンダ センシング エリート)」を搭載した新型「レジェンド」を3月5日に発売しましたね。

 Honda SENSING Eliteは、Honda SENSINGの中でも“Elite”(精鋭・優れた技術の象徴)として命名されたそうです。機能の1つとなる「トラフィックジャムパイロット(渋滞運転機能)」は自動運転レベル3:条件付自動運転車(限定領域)に適合する技術として、世界で初めて国土交通省から2020年11月11日に型式指定を取得しています。

自動運転レベル3って何だろう?

今回、世界初搭載された自動運転レベル3は、いったいどのようなものなのでしょうか。

国土交通省は2020年、産官学の有識者と関係者で構成される「ASV(先進安全自動車)推進検討会」において、自動運転レベル0から5までの定義や呼称を決定しました。各レベルの概要は以下のとおりです。

■レベル1「運転支援」
システムが前後・左右のいずれかの車両制御を実施

■レベル2「高度な運転支援」
システムが前後および左右の車両制御を実施

■レベル3「特定条件下における自動運転」
特定条件下においてシステムが運転を実施(当該条件を外れる等、作動継続が困難な場合は、システムの介入要求等に対してドライバーが適切に対応することが必要)

■レベル4「特定条件下における完全自動運転」
特定条件下においてシステムが運転を実施(作動継続が困難な場合もシステムが対応)

■レベル5「完全自動運転」
つねにシステムが運転を実施

レベル3は「条件付自動運転車」と分類され、特定の走行環境条件を満たす限定された領域において、自動運行装置が運転操作のすべてを代替するとされます。

そして、ホンダ センシング エリートに搭載される「トラフィックジャムパイロット(渋滞運転機能)」が、国土交通省より自動運行装置として型式指定の取得を受けた自動運転レベル3の条件付自動運転車に適合する初のシステムにあたるのそうです。

渋滞運転機能のレベル3走行状態時のメーター(写真:本田技研工業)

高速道路渋滞時など、一定の条件下でシステムがドライバーに代わって運転操作を行うことを可能としています。

具体的には、「ハンズオフ機能付き車線内運転支援機能」で走行中に渋滞に遭遇すると、一定の条件下でシステムがアクセル/ブレーキ/ステアリングを操作します。先行車の車速変化に合わせて車間距離を保ちながら同一車線内を走行/停車/再発進してくれるのです。

自動運転レベル2と異なるのは、ドライバーが前方を注視することなく、ナビ画面でテレビやDVDを視聴したり、目的地の検索をしたりといったナビ操作をすることが許されることです。

自動運転レベル2までの技術は、あくまでも“運転支援の技術を搭載した車両”という概念で、自動運転車とは言えません。なので、この新型レジェンドこそが条件付きではあるものの、世界初の自動運転車なのです。

ただし、自動運転の作動条件から外れる場合や、何らかの影響で検知ができない場合などは、システムがドライバーに操作要求をし、運転の責任がドライバーに移ります。この運転責任の問題が“条件付自動運転車”の由縁のようです。

自動運転のキャンピングカーが欲しい!

最近、お客様からもこのような声が増えてまいりました。 動く宿泊施設のようなキャンピングカーに完全自動運転が加われば、くつろぎながら、贅沢なクルージングの旅を満喫できますね。自動車メーカーはこぞって、自動運転のクルマを実用化させるなどと近い将来の実現を宣言していますが、これはあくまで目標に過ぎません。法整備もまだまだこれからという今、完全にユーザーが利用できる乗り物になるまでには、かなり課題が残されていますが、自動運転技術の確立と、自動運転のキャンピングカーの商品化が進めば、完全自動運転での贅沢なクルージングの旅は、そう遠い未来ではないかもしれません。

LINE UP CATEGORY

ハイエースキャンパー

HIACE CAMPER

ハイエースキャンパー

ベース車両 ハイエース

コンパクトキャンパー

COMPACT CAMPER

コンパクトキャンパー

ベース車両 FREED+ / ステップワゴン /
VOXY / NOAH / エスクァイア

Kキャンパー

K CAMPER

Kキャンパー

ベース車両 N-BOX / N-VAN

CONTACT US

ホワイトハウスキャンパーに関わる
お問い合わせ・資料請求・
見積もり依頼は
こちらから

お問い合わせ・資料請求・
見積もり依頼

PURCHASE

ホワイトハウスキャンパーの買い取りは
私たちにお任せください。
簡易査定はこちらから

買取査定